富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

遅ればせながら・・・・

明けましておめでとうございます。
      今年も、よろしくお願いします。
                                            ふじ&ふじっこママ

年末の忙しさと、鬼の霍乱とも言うか、熱を出したりで、昨年末から、ずっと更新を怠っておりました。
年が明けても、なかなかPCに向かう気力も出ずに、とうとう半月以上もご無沙汰で・・・・
また、新たな気持ちで、ブログを続けて行きたいと思っていますので、これからもヨロシクお願いします。

d0101070_14421022.jpg

             ちょっと雲がかかってしまいましたが、年明けの富士山です

そして、ふじからもごあいさつを・・・
d0101070_1504584.jpg


あちゃ~~!
ストーブの 炎がふじたんの瞳に映って、
 「燃えろ!ふじたん」 
になってしまった・・・(笑)

大晦日から1月3日まで、ここ3年ほどの恒例、 「樅の木」でも年越しになりました。
初日の大晦日は寒くて、Aコープに勤めてる長男の友達のお父さんが、
「こりゃ、山のほうは雪だぞ」
の、一言。
昼過ぎに着いて少ししたら、雪がちらほら。
街中は降らなかったのに、ここでは初めての雪でした。
気温がまだ氷点下ではなかったので、積もらなかったけど、ちょっと感動!

d0101070_15141275.jpg


看板犬のゴンちゃんとわらびの体に白く映るのは、雪です。

3年前までは、お正月といえば、スキー場での年越しだったけど、子供たちのダブル受験で行かなくなってから、こんな行事に変わって来ました。
ふじを飼い始めたことも、行かなくなった理由のひとつだけれど、だんだんスキーへの情熱が薄れてきたのも事実。
子供たちも家族といるより、友達優先になってきて、まだ下のふじ兄が、樅の木へのお泊りなら、ついてきてくれるのが救いですが、多分来年はもう来ないだろうなあ・・・・
そしたら、末娘のふじと私たち
夫婦3人(?)でのお出かけが増えて来るんだと思います。
下のふじ兄は、看板犬のゴンちゃんに会いたくて、かろうじて来てくれるんです。(苦笑)

ふじと一緒に、樅の木での散歩で見つけた霜の結晶
d0101070_15273891.jpg
d0101070_1528625.jpg


こんなのは、家の近所じゃ見られないので、ちょっと感動でした。
雪の結晶は見たことあるんだけど、霜の結晶は初めてです。

d0101070_15304870.jpg

             足裏が冷たくない? ふじたん

地面が凍っていても、平気で歩く元気なふじたん。
肉球が冷たくないか心配しちゃいました。(笑)

d0101070_15331937.jpg
d0101070_1534699.jpg


川も底が見えるくらい水が澄んでいて、きれいでしたよ~~。

やっと、正月気分も抜けたスローな私ですが、これからも仲良くしてくださいね。 

皆さんのブログへ、お邪魔しているのですが、読み逃げばかりで、コメントをなかなか置いてこれず、申し訳ありません。
今日からはまた気合を入れて、がんばりま~~す!!!
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-01-08 15:35 | その他