富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

そうだ! 京都行こう♪ その2

花粉症の方々には、辛い毎日が続いておられると思います。
今年は確かに、気象庁の予報通り、花粉が多いですね。
その上、黄砂も結構飛んでくる。
去年は出ていなかった両親も、「今年はひどい」と、ティッシュペーパーが欠かせない日々を過ごしております。

さてさて、京都旅行の続き・・・

知恩院さんの「三門」を拝観したまでは前回お話しましたが、何せタダの旅行。
フリータイムはすこし伸びたといっても、たった5時間!
サイママちゃんが、「どこか行きたいところはある?」と、聞いてくれたのですが、思わず私=
「CMにも出てる八坂の塔だけは写真に撮りたい」

なぜかって?
だって、一番京都らしい写真だし、(もちろん他にも名所が多いですが)、ブログに乗せたいがためにお願いしちゃいました。

くるみこちゃんさんとは、八坂神社の前で待ち合わせに変更になりました。
昔は、古びた門だったけど、色を塗りなおしたということで、すごく鮮やかな門に変わっていました。

d0101070_1626993.jpg


もう少し下から撮って、全体像。
d0101070_1628599.jpg


色鮮やかな門に変身です。
平安時代に建立されたばかりの時は、こんなにキレイだったのね。

くるみこちゃんさんは、 「お互い目印なしで、ぱっと会いましょう」 と。
サイママちゃんも、すぐにわかったけど、くるみこちゃんさんもすぐわかったわ。もっとも最初に目に入ったのは、くるみちゃんだったけど・・・

考えたら、すもも母ちゃんふうままちゃんも、くろくんファミリーに HAKOさんみゅちゃんマメちゃまファミリーも、ぱっと会って、すぐわかっちゃったものね。
ブログ友達って、不思議だなあ、って思います。
初対面だけど、ずっと前から知ってるお友達みたいに話せて、これもみんなふじが運んでくれた縁なのよねえ~・・・(しみじみ)

さてさて、いよいよ八坂の塔方面へ・・・

d0101070_16353822.jpg

         
ちょっとここからじゃ遠いかな?
うふふ、誰かが写ってます。
さあ、誰でしょう???

ということで、「二年坂」方面に向けて出発。
狭い小路を入ってみると・・・

d0101070_16382784.jpg

            京都の町並みと くるみちゃん

d0101070_16392230.jpg

            高台寺の参道で・・・・

高台寺はあと少ししたら、桜が満開になり、ライトアップも始まるとか・・・
その頃だと、ワン連れじゃきっと、人が一杯で、歩けないだろうなあ。

d0101070_1645231.jpg

            春光院の門

このあと、二年坂方面に曲がります。
いろんなお店があったけど、思わず目を引いたのが、 「1000円均一」の和柄グッズのお店。
当然、私、店内に入り、あれこれ物色しましたよ~。
で、結局買ったのが、ミニトート
d0101070_1657728.jpg


普段の持ち歩きにいいかな?
他にもかわいい和柄が一杯!056.gif
多分、すもも母ちゃんもハマるんじゃないかなあ・・・049.gif

d0101070_1659689.jpg

            このお店「夢蔵人」 二年坂にあります。

d0101070_1705340.jpg
d0101070_1711414.jpg


おじさんにお願いして、3人 プラス ワンの4ショット053.gif
d0101070_172178.jpg


サイちゃんがいませんね。
実はこのあとサイママちゃんのおうちえh、サイちゃんを迎えに行ったんです。
だから、まだ、3人 プラス ワンなんですね。

d0101070_1735537.jpg

            下から写した八坂の塔

小路の反対側に小さなお寺さんがありました。

d0101070_1751418.jpg

                金剛寺さんの境内
d0101070_176084.jpg

     庚申堂にはなにやら一杯、吊るし雛のようなものが・・・

昔懐かしい、量り売りのお店もありました。
すぐ下の写真では、佃煮がガラスケースに入ってましたよ。
d0101070_1710313.jpg
d0101070_1710227.jpg


京都はちょっとした小路を入ってみると、昔懐かしいお店や、ひっそりとたたずむお寺や、なんだか心を和ませてくれるものがたくさんあります。
だから、そんな魅力に引かれ、大勢の観光客が足を運ぶのでしょうね。

あと、もう1回引っ張っちゃいます。(笑)
次回は、サイちゃんも一緒に、ランチ です。
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-03-18 17:17 | 旅行