富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いざ、常滑の町へ

またまた、日曜日の続きです。

城山公園でお散歩したあと、くろ君ファミリーのご案内で、常滑の町へ出かけてきました。
この日、常滑市はお祭りで、メイン道路は午後、山車の巡行で、通行止めになるとか。
くろ君行きつけの獣医さんの所のパーキングへ、ご無理を言って、止めさせていただきました。

d0101070_1457122.jpg


町のいたるところで、レンガ作りの焼き釜が・・・
もう使われていない物も多いそうです。

d0101070_14583141.jpg


こんな常滑焼の狛犬さんも、町のあちこちで。

d0101070_14594012.jpg
d0101070_150118.jpg


最大の登り窯です。
やっぱりもう今では、お役ゴメンのようですが、大きいですね。
釜の入口が斜面に沿って、7つもありましたよ。

d0101070_1512560.jpg
d0101070_1514774.jpg
d0101070_152272.jpg


道の両側に、甕やら土管が積み上げてあります。
真ん中の写真は、道の両側に積んである焼酎の甕、一番下の写真が左側でうめ、昔使われていた土管を埋め込んだ壁。
すでごいですね。
今は、こんな焼き物の土管は使われなくなってしまったけど、かつてはこんな焼き物の土管が使われていたんですよね。

焼き物の道を散策しながら、たくさんのショップがあって、覗いてみましたよ~。

d0101070_159130.jpg
d0101070_1592236.jpg


この中で、気に入った湯飲みがあったので、ひとつ買って帰りました。
1000円なり~~~♫ 

d0101070_15111866.jpg


つくしと焼き物のお地蔵さんが、なんとも言えずいい感じだった寄せ植えの鉢です。

d0101070_15124872.jpg


懐かしくなるようなステキな風景が、一杯の常滑の町です。

d0101070_15135723.jpg
d0101070_15162895.jpg

d0101070_15154866.jpg


こんな立派な山車が6台=各町内によって、掛け声も、山車の飾りも違います。
大人も、子供も、老いも若いも、みんなで力をあわせて、いいなあ、こういうのって!

d0101070_15244097.jpg
d0101070_15245224.jpg


山車が泊まったのをいいことに、一緒に写してもらいました。
とーちゃんさんが、写してくれたんだよ~~。

山車の巡行が終わるまで、休憩です。
まだ、車は通れないからね。

d0101070_15281796.jpg

              いつもより、長く歩いて、お疲れのお二人さん

やっぱり、柴犬!!! 

お互い好き勝手、マイペースなんだよねぇ~~。(笑)

長々閲覧、ありがとうございました。
でもね、ホントに歴史を感じさせてくれながらも、瀬戸物の散歩道を歩きながら、若い人たちもガンバって活動している=パワーあふれる常滑の街でした。
またゆっくり、散策してみたいなあ・・・・
オープンカフェもたくさんあるから、ワン連れOKですよぉ~~♪001.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-04-19 15:34 | 旅行