富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

夜、公園で見つけたものは…

夜の公園で、ふじのお散歩中見つけたもの。
それはセミが殻を破って、脱皮をしているところでした。
たまたま、この日は買ったばかりのデジ1をふじ兄が持っていて、さっそく撮影!

d0101070_15252087.jpg

          ちょっと、暗いかな?

マミュアルモードで調整して、もう1度トライ!
d0101070_15254016.jpg


まだ羽が乾ききっていないので、青く透けて見えます。
セミって、夜、脱皮するんですね。
夏の朝、庭の木に蝉の抜け殻が付いているのを、よく見かけます。
でもね、いつからを脱ぎ捨ててるのか分からなかったから、ちょっと感動しちゃいましたね。

1か月前に蒔いたヒマワリが、だいぶ大きくなってきました。
双葉のときから本葉が出てくるまでは、時間がかかったけど、そのあとは、あれよあれよという間に、背が伸びましたよ~。

d0101070_15342552.jpg

これは、ブラッドレッド=赤い花のヒマワリです。

d0101070_15344165.jpg

               りんぞう=一番早く発芽し、本来なら150cmくらいの高さに 
     
d0101070_15345348.jpg

               1本植えのりんぞう、やっぱり少しプランターより大きい

そうそう、道行く人が、 「これって、りんどうなの?」、と、聞かれます。
ホクレン(北海道の経済連)が、品種改良したから、樺太探検の「間宮林蔵」にちなんでつけたんじゃないかと思っているのですが、真偽はまだわかりません。(笑)

たぶん地面に直接植えたほうが大きくなるのでしょうが、あんまり大きくなりすぎて、倒れても困るしね。
たぶん一番大きくなりそうなりんぞうも、1mくらいで止まるんじゃないかと思います。
その証拠にほら見て見て!!! 056.gif

d0101070_1545725.jpg


真中に、つぼみらしきものが、出てきました。
ほかのは、まだ出ていませんが、これは今月の終わりころには開花するかもしれません。

ふじたんと言えば、相変わらず足をナメナメして、家族みんなから、怒られています。

そのあげく、なめてる足をこっそりかくして、わからないようにぺろりんこと・・・・

d0101070_15474823.jpg


d0101070_15502715.jpg


油断も隙もないふじたんなのでした~~001.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-07-11 15:51 | 季節