富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ふじ家の夏休み Part3

昨日から今日にかけ、愛知東京をはじめ、大雨の被害が出ています。
被災された方々には、お見舞い申し上げます。

静岡は今日は雨という予報とは裏腹に青空が広がるいいお天気。
気温もぐんぐん上がり、また今日も真夏日です。
でも、もう空では、2つの季節の入れ替わりが近いことを教えてくれています。

d0101070_1633814.jpg


夏雲の「積雲」の上に広がりはじめている秋の「絹雲」
こんなふうに、名残を惜しむかのような夏と忍び寄ってきている秋の気配=2つの季節が交錯している空のことを、 「ゆきあいの空」と呼びます。
漢字で表すと、 「行き合ひの空」 
日本語って、なんてきれいな表現をするのかと、感動してしまいます。

今日は、大好きな富士山も、頭を見せtくれました。

d0101070_16144678.jpg


さて、このあたりではこうして富士山がしょっちゅう見ることができますが、夏休みの山伏峠では雲で見えませんでした。
でも、その帰りに寄った井川牧場(冬はスキー場)で、ほんの少しだけ裾野が見えたんです。

d0101070_1618325.jpg


このあとすぐに隠れてしまいましたが・・・002.gif

d0101070_1625812.jpg


d0101070_16242581.jpg


10mリードを忘れてしまい、走るのに疲れたパパは伸縮リードをつけたまま、ふじをオフリードに・・・
それでも、結構嬉しそうに走ってくれました。
ノーーリードは怖いからね・・・

この日出会って、まだUPできなかった花たちを。

d0101070_1632949.jpg

              フジアザミ=野生のものは大きな株でした。

d0101070_16335838.jpg

            秋の七草=フジバカマ

d0101070_1636591.jpg

              名前の知らないアザミ

d0101070_16394444.jpg

              初めて見たヤマホトトギス

ホトトギスか、ヤマホトトギスか迷ったんだけど、花弁の斑点も少ないし、あまり外側へ反り返っていないから、多分合ってる思います。



d0101070_16461089.jpg

               オオハンゴンソウ(大反魂草)

ヤマハハコもあったのですが、車で通り過ぎてしまいました。(涙)

例年だと、ノンベンダラリと過ごしている夏休みですが、ちょっと足を使ってみるだけで、いろんな出会いがありました。

すももちゃんファミリーにも会えたし、いい夏休みだったなあ・・・

昨日、サイママ日記サイママちゃんから、「ふじちゃんに~って、またまたプレゼントをいただいちゃいました。

d0101070_1655224.jpg


サイママちゃんの日記で、みたらし祭りの記事を読んで、「いいな~、ホンマモンのみたらし団子、食べたいな~」とぼやいている私の話を覚えていてくれて、加茂みたらしの「亀屋粟義」さんの懐中汁粉まで、いただいちゃいました。
実は3月に京都でお会いしたとき、このお店は休みだったのよね~~。

サイママちゃん、どうもありがとうございました!053.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-08-29 17:03 | 旅行