富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:花( 15 )

不思議な押し花の絵画

まだまだ、毎日寒いですね。
今年は、梅の開花も遅れているように思えます。
例年だと今頃は、満開が過ぎてるものね。

さて、先週、いつも行く 「樅の木」 のママさんが講師をしている押し花教室の展覧会があるということで、久々に静岡市の繁華街(旧静岡市)へ出かけてきました。

ママさんがやっているのは、押し花だけでなく、和紙、布地なども使い、背景に絵を描いたりして、ひとつの作品に仕上げるというアートです。
生花を押し花にするのも、専用の台紙があるようで、すごく手間隙がかかるようです。

d0101070_11211229.jpg


d0101070_1126326.jpg


シダの葉っぱや花で森の雰囲気を、枝はコケの押し花だそうです。
後ろは絵の具で、遠くの山を描いてありました。

d0101070_1128508.jpg


これもそんな技法を使っています。
上2枚は、ママさんの教室の生徒さんの作品。

次は、先生であるママさんの作品。

d0101070_1130561.jpg


着物を描いていますね。
もっと、近くで見ると・・・

d0101070_11313161.jpg
d0101070_11314162.jpg


きれいでしょう?
この日カメラを持ていくのをわすれ、携帯で撮ったので、キレイに写らなかったのがくやしかったです。

d0101070_11341958.jpg


この山水画風の作品も、ママさんのもの。

d0101070_11354152.jpg


ちょっとぼけちゃったけど、上の作品の鳥の部分
これも、押し花でできています。

ママさんのところは、風景画を好む生徒さんが多いですが、他の先生の所は、『花の絵』
が好きな人たちも多いようです。
やっぱり、先生の作風に似てくるんでしょうね。

d0101070_11394551.jpg


こんな作品がよその所では多いです。
バラは、青い色素を吸わせてから、押し花にするんですって!
逆に漂白することもあるそうです。

次回、「樅の木」へ行った時、もう一度キレイに写してきますのね。

おとといは風が強くて寒い1日でしたが、パパの体育指導委員の用事が終わったあと、午後からやませみの湯へ、ふじを連れて行ってきました。
河津桜のつぼみはまだ固く、な~んにも写せるものがありませんでした。

ただ近所のはやと兄さん若葉ちゃんも後から来て、久々のご対面。
d0101070_15495699.jpg


d0101070_1550159.jpg


でもね、前みたいに、バフバフ一緒に遊ばなくなっちゃったの。
柴ワンは、年を重ねるごとにクールになっていくというけど、ちょっとさびしいかなあ・・・

d0101070_15533036.jpg


ふじかと思うでしょう?
実は若葉ちゃんなのです。
ちょっと、遠目には、似てるかもしれないね。
どちらかといえば、キツネ顔なんだもんね。
ただ、大きさは、ふじの方がでかいですよ~。(笑)

d0101070_15563726.jpg


やっぱりするする、匂いチェック! 

特に今回は、はやと兄さん若葉ちゃんが来てたからね。

d0101070_15582040.jpg


あまりに寒かったせいか、あっさり車に乗ってまったりするふじたん。
ちょっと待っててもらって、私たちは温泉に入って来ましたよ。

もっと暖かくなったら、いっぱいお散歩しようね、ふじたん!056.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-02-26 16:02 |

じいじ、ご自慢の蘭

寒い毎日が続いてします。
またまた、オサボリ癖が出まして、2週間も更新を怠ってしまいました。
それでも、マイペースにやっていこうかな、などと、自分に甘い私です。

まだ、春にはほど遠いですが、ぼちぼちうちの父の丹精こめた蘭が花をつけ始めました。
ちょっと寒い日が多かったせいか、今年はちょっと遅いかなあ・・・

d0101070_17144222.jpg


d0101070_1722035.jpg


d0101070_17221218.jpg


でもやっぱり、プロが作った蘭には、かなわないですね。
花の立ち方や、花の付きが全然違うんです。
下の写真は、徳島の叔母が送ってくれた蘭です。

d0101070_17251962.jpg
d0101070_17253821.jpg


皇太子妃雅子様がご成婚の時、作られた品種だと思います。

d0101070_17265775.jpg


白地にほんの少しのピンク=ちょっとはにかんだように見えませんか?

まだ、今年は父の蘭は、3鉢しか花をつけていません。
もう少し暖かくなったら、どんどんつぼみも大きく膨らんでくるんでしょうけどね。

春が待ち遠しいなあ・・・

寒い日は、ふじたんは根性なしなので、いつもの定位置で、こんな格好!

d0101070_17321694.jpg


それから、こんなポーズもしてます。

d0101070_17325935.jpg


両足開脚は、できるワンコとできないワンコがいますね。
このかっこをお外でもやるので、知らない人が見たら、笑われたりもします。

確かに、黒1色なんで、「まるで、アザラシ」、かな?
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-02-18 17:36 |

酔芙蓉の花

今日も、午前中から、30℃を超える暑い日です。
高校野球も、準決勝ですね。

いつも、通り過ぎる時に、気になってた花。
ふじとお散歩の時、大体10時前後なんだけど、真っ白な大きな花を咲かせている木があります。
でも、落ちてる花やつぼんで萎れている花はピンク。
?????
そしたら、近所のおばさんが教えてくれた花の名前は、 「酔芙蓉」

名前だけは知っていました。
朝は純白の花を咲かせ、時間の経過とともに徐々に、ピンク色になっていく花。
まるで、楊貴妃がお酒を飲んで、酔うにつれ、ほほを染めていく様に似ていると表されているとか・・・
たった1日だけ、花を咲かせます。

d0101070_13501715.jpg

            朝10時頃の酔芙蓉 まだ白い花です。

d0101070_1352721.jpg

            12時ジャスト もう、うす桃色に変わってますね。

d0101070_13525958.jpg

            午後1時30分 大分ピンクが濃くなってきました。 

d0101070_1457219.jpg
 
            午後2時30分 色は濃くなりましましたが、もう、閉じ始めています。  

d0101070_1640326.jpg

            午後3時45分、花は閉じてしまいました。

1枚目から5枚目までは、すべて同じ花です。

おばさんたちの話だと、朝5時には白い花を咲かせているそうです。
(私はまだ熟睡中なので、見ていませんが・・・)

酔いが回って、恥ずかしくて、花を閉じてしまった=そんな風に感じてしまいます。
奥ゆかしい花だなァ~ってね。
私じゃ、これから2次会、カラオケ行くわよ~~って、ところですが。(笑)

d0101070_15193920.jpg

            まだまだ明日も、次々と花をさかせていきますよ。 

d0101070_15205084.jpg
 
            咲き終わった花は、次の日は地面に落ちてしまいます。  

ホントは、9月から10月が開花期らしいんだけど、ちょっと早いですよね。
花も、夜にしぼむって、調べたら書いてありました。
まだ、日の出時間も早いし、花が咲いてからしぼんでしまうまでの時間は、きっと同じ時間以内と決まっているんでしょうね。

今日のふじです。
d0101070_16513348.jpg

           なんていいながら、キミはエアコン効いてる部屋の中にいるんでしょ!

d0101070_16531377.jpg

    たまには、こうして、店番してるわよ!   by ふじ
[PR]
by hiro-fujimama | 2007-08-21 16:54 |

フジアザミ

台風が去ったのはいいですが、毎日すっきりしないお天気です。
パラパラ、しとしと、、青空が恋しくなったきます。
洗濯物もぱりっと、乾かないしね。
梅雨明けは、もう少し先になりそうかな?

やっと、我が家のフジアザミが、花を咲かせてくれました。

d0101070_174409.jpg

           うつむき加減に咲く花は、チョッピリかわいい♥

d0101070_174650.jpg

           背丈はアザミの仲間にしては、低めです。

d0101070_1765612.jpg
 
           花の真ん中が見えないので、 真下から・・・      

富士山という、過酷な感興を生き抜くために、背丈を低くして、花は下向きに風で折れないように、一生懸命  生きてるんだな~って、思います。
背は低いくせに、葉っぱだけはりっぱ=うちので、40cm、近所の大きな株だと60cm以上もあります。
砂礫の中に、しっかり、根を張っているんですね。

昨夜、またまた月下美人が5輪も、咲いてくれました。

d0101070_1712468.jpg

                珍しく、1枚の葉に3個のつぼみ

d0101070_17131559.jpg

              全開の月下美人3姉妹 

d0101070_17143964.jpg

          3姉妹の奥に、1輪ずつ咲いて、全部で5輪、わかるかな?

それでも、翌朝になるとこんな風に・・・・・

d0101070_17165822.jpg

           もう、頭を上げることはありません。


さて、今日もままたまた、親バカ街道まっしぐら!!! 

d0101070_1718487.jpg

            ママ、早くちょうだいな♥♥♥   

ふじの目の前には、先日 Plum Field  の、すもも母ちゃん からいただいた クッキー。
一番の好物なので、ちゃんとお座りして、「待て」をしてますねえ。

d0101070_1723589.jpg

            哀愁漂うふじの背中、いやお尻かな?
            またこんな変なポーズの写真載っけて、もうッ!   byふじ  

ここで皆様にお礼を・・・ 
全開の記事に、ナメ壊し=ホットスポットをどうしたらいいか、お聞きして、いろいろアドバイスありがとうございました。
散歩の後の足洗いを、きちきちとやったら、ナメナメはしますが、赤くなるのが少なくなってきました。
1日2回、ゲンタシンは薄く塗りますが、雑菌の繁殖が一番悪いのかもしれません。
暑いから、ただでさえ蒸れるしねえ。
このまま、よくなることそ信じ、母はがんばるわ~~~!
みなさん、ありがとう!!! 
[PR]
by hiro-fujimama | 2007-07-21 17:36 |

月下美人

今日は朝から、ずっと雨です。
台風4号の影響ですが、速度が遅いせいか、雨の時間が長い!
もっと、スピード上げて、サーーーッと通過してくれるといいんだけどねえ。
九州や沖縄地方では、避難されてる方や、怪我をされた方など、大勢いらっしゃって、大変ですね。
6月は極端に雨が少なくて、7月になったら大雨=なかなか自然は、人間の思うようにはなってくれません。

ブログのネタもないので、今週初めに咲いた 「月下美人」 の花を・・・
玄関の横に、いつも何にもお手入れしてあげてないんだけど、毎年花を咲かせてくれます。

d0101070_16361240.jpg

           まだ、午後7時30分頃 少し、開き始めています

d0101070_16381958.jpg

            奥の花も、だんだん開いてきた。

d0101070_16404638.jpg

           これが、午後9時ころです。 ほとんど満開かな?

d0101070_16423190.jpg

           正面からの花です。

外の花びらの部分を測ってみると、ゆうに20cmはありますね。
それから、甘い香りの強いこと=開花に気付かなくても、香りだけで咲いてるのが、わかるくらいですよ。
でも、日没から咲き始め、翌朝にはしぼんでしまいます。

       一夜限りのはかない花

d0101070_16483243.jpg

           これ、つぼみです。

つぼみが8個も残ってるので、まだまだ楽しみは続きま~す。

d0101070_16531116.jpg

           我が家のフジアザミの花も、もうじき咲きそうです。
           ふじの ”フジアザミ”

雨で散歩に行けないふじは、イライラモード。
だって、雨がひどいと、抱っこで行ってもしてくれないんだもん。
こんなときは、おうちトイレの出来るよそのわんちゃんが、うらやましい・・・(涙)

d0101070_1783263.jpg

           フテ寝をしてるふじ


d0101070_17114753.jpg

           ママ、何写してんのよ!!!

   早く、台風通過しちゃってよ~~~! 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今、車でいつもの駐車場へ行ったら、やっとしてくれました。 わ~い!
昨日の夜12時が最後だから、今は午後5時30分=12時間30分、ガマンした計算かあ・・・
どっと、疲れてしまった母でした~ぁ。
[PR]
by hiro-fujimama | 2007-07-14 17:11 |