富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:旅行( 16 )

11月の2,3日、毎日がくろPart5くろくんファミリーと、井川オートキャンプ場で待ち合わせして、畑薙ダムまで行ってきました。

待ち合わせた時は雲が多くて、遠く南ァルプスが見えるか心配でしたが、奥へ行くにしたがって、青空が広がり、着いた時にはいい天気!

d0101070_15241143.jpg
d0101070_15242388.jpg

d0101070_16375854.jpg


ダムを越えて、数百m席へ行くと、ゲートが現れます。
車はここでストップ。

d0101070_16435286.jpg


d0101070_15271777.jpg


昼は横の登山指導センターに、管理人さんがいるので、ゲートは空いていますが、夜はバーが降り、鍵がかけられます。
が、非常識な人たちは、夜、鍵を壊して、どんどん奥まで行ってしまうそうです。
ロッジや小屋泊まりの人以外は、送迎バスが使えないので、登山口まで歩いていかなくてはいけないからです。
どこへ行っても思うのですが、モラルを守れない自己チューな人たちっているんだな~と、思いました。

リュックをしょって歩いてくる人がいるので、私たちも少し奥まで行ってみましたよ。
でも、上の写真にあるとおり、熊が出ることもあるそうです。
クマよけの鈴を誰も持っていかなかったから、500mくらい奥まで行って、引き返してきましたが・・・

というより、あまり景色が変わらないってこともあったかな?

d0101070_1635581.jpg


さすがくろママちゃん、登山者カードがあって、すぐにチェック!
うちも1枚もらってきました。

装備や、テントの種類、それに通信具やら食料何日分、どこへ小屋泊まりかテント泊するのか、細かく記入して提出するんですね。
これがあるから、下山予定を過ぎても戻らない時は、捜索に入ってくれるんでしょうが・・・
やっぱり、登山はしっかりした心構えが必要だと思いました。

ダムの手前からは、こんな風に見えます。

d0101070_16125151.jpg
d0101070_161344.jpg


奥の山をアップ

d0101070_16132756.jpg


が、山の知識がない私は、残念なことに、何岳かわからないのです。
また、もう少し勉強しておきますね。

帰りは、ちょこっと、赤石温泉で、ワサビを買って、富士見峠までGO!

肌寒かったけど、南アルプスが一望でした。

d0101070_16242738.jpg

d0101070_16214184.jpg


上の2枚目の写真は、山の説明です。

暗くて見えないかな?
上河内岳から右へ聖岳、赤石岳、荒川岳(悪沢岳)、青薙山です。

d0101070_16314583.jpg


とは、ふじたん

d0101070_1632070.jpg


そしてこれは、くろくん

そうね冷えてきたから、早く帰りましょ!

本日は2軒で、「樅の木」へお泊まりで~~す。

To Be Continue!
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-11-05 16:46 | 旅行
昨日から今日にかけ、愛知東京をはじめ、大雨の被害が出ています。
被災された方々には、お見舞い申し上げます。

静岡は今日は雨という予報とは裏腹に青空が広がるいいお天気。
気温もぐんぐん上がり、また今日も真夏日です。
でも、もう空では、2つの季節の入れ替わりが近いことを教えてくれています。

d0101070_1633814.jpg


夏雲の「積雲」の上に広がりはじめている秋の「絹雲」
こんなふうに、名残を惜しむかのような夏と忍び寄ってきている秋の気配=2つの季節が交錯している空のことを、 「ゆきあいの空」と呼びます。
漢字で表すと、 「行き合ひの空」 
日本語って、なんてきれいな表現をするのかと、感動してしまいます。

今日は、大好きな富士山も、頭を見せtくれました。

d0101070_16144678.jpg


さて、このあたりではこうして富士山がしょっちゅう見ることができますが、夏休みの山伏峠では雲で見えませんでした。
でも、その帰りに寄った井川牧場(冬はスキー場)で、ほんの少しだけ裾野が見えたんです。

d0101070_1618325.jpg


このあとすぐに隠れてしまいましたが・・・002.gif

d0101070_1625812.jpg


d0101070_16242581.jpg


10mリードを忘れてしまい、走るのに疲れたパパは伸縮リードをつけたまま、ふじをオフリードに・・・
それでも、結構嬉しそうに走ってくれました。
ノーーリードは怖いからね・・・

この日出会って、まだUPできなかった花たちを。

d0101070_1632949.jpg

              フジアザミ=野生のものは大きな株でした。

d0101070_16335838.jpg

            秋の七草=フジバカマ

d0101070_1636591.jpg

              名前の知らないアザミ

d0101070_16394444.jpg

              初めて見たヤマホトトギス

ホトトギスか、ヤマホトトギスか迷ったんだけど、花弁の斑点も少ないし、あまり外側へ反り返っていないから、多分合ってる思います。



d0101070_16461089.jpg

               オオハンゴンソウ(大反魂草)

ヤマハハコもあったのですが、車で通り過ぎてしまいました。(涙)

例年だと、ノンベンダラリと過ごしている夏休みですが、ちょっと足を使ってみるだけで、いろんな出会いがありました。

すももちゃんファミリーにも会えたし、いい夏休みだったなあ・・・

昨日、サイママ日記サイママちゃんから、「ふじちゃんに~って、またまたプレゼントをいただいちゃいました。

d0101070_1655224.jpg


サイママちゃんの日記で、みたらし祭りの記事を読んで、「いいな~、ホンマモンのみたらし団子、食べたいな~」とぼやいている私の話を覚えていてくれて、加茂みたらしの「亀屋粟義」さんの懐中汁粉まで、いただいちゃいました。
実は3月に京都でお会いしたとき、このお店は休みだったのよね~~。

サイママちゃん、どうもありがとうございました!053.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-08-29 17:03 | 旅行
土曜日から雨ばかり。
やっと今日は晴れてくれたけど、やっぱり残暑がもどってきた~~!!!
今日の涼しさとは打って変わり、朝からゼミがシャンシャン、ジージー。
でもまだ8月だもん、しょうがないっか・・・v

今回は山伏峠登頂のお話を・・・

夏休み2日目の14日。
かねてよりの登山計画(?)を実行=といっても、普通なら40分から1時間で登れる距離です。

「樅の木」から藁科川上流をさかのぼり、40分ほどで富士見峠という南アルプスがよく見える展望台に着きます。
今回は、「井川朝市」はやってませんでした。
考えたら、旧盆じゃない。
農家の人たちも、帰省してくる家族、親類のお世話に忙しいものね。
ちょうど雲がかかってて、南アルプスも見えなかったので、「アイ大日茶屋」というお蕎麦屋さんへ直行!

ここは、82歳のママさん、60台後半のご主人がやってる手打ち蕎麦オンリーのお店。
昔「水森亜土」ちゃんがかぶってたような帽子に、知らばをきれいなピンクに染めたママさんは、看板ママさんです。(水森亜土なんて、知らない人のほうが多いかな?)
色白で、品のいいしゃべり=最初は圧倒されちゃったけど、とってもいい人です。
ふじも特別に、中へ入れてくれます。(気に入ってもらったようなので)

もりそば2つと天ぷらそば1つ、それにおにぎりを3個注文したんです。
ママさんが自慢するだけあって、おにぎりの中にの明太子のおいしいこと。
福岡で有名な「ふくや」の明太子だった・・・
おそばも、おいしかったし、さあ、いざ山伏へ!!!

d0101070_1464867.jpg

d0101070_1492587.jpg


最初に目についた花だけど、持ってる図鑑に載ってなくて、やっとネットで調べました。
「マルバダケブキ」 だと思うんだけど・・・

もう、パパとふじ兄のぺーズは早い!

ちょっと休憩と言いながら、私があとから追いつくともう出発・・・
それじゃ、休憩になってないっていうのっ!033.gif

d0101070_14152283.jpg


やさしいのは、娘のふじたんだけ・・・
遅れていると戻ってきて、心配してくれます。

息をハアハア切らしながら、何とか頂上へ着きました。
所要時間=30分少々。
そりゃそうよね、景色を楽しむわけでもなく、上りはひたすら歩くだけだったからね。

d0101070_14192076.jpg
d0101070_14193563.jpg

d0101070_14205525.jpg


やっぱり4WDのふじたんは元気いっぱい!

これで、2014mの頂上です。
でも看板の黒くなってるところ=どうしたんだろ?

天気が良ければここから富士山が見えます。
でも、雲が厚くて、その上霧まで出てきてしまい、全然見えませんでした。
7月に登った毎日がくろPart5の くろ君ファミリーは、ナイスショットだったよなあ・・・

d0101070_15153188.jpg


もしかしたら、この枯れた木々が、富士山の写真を写したい人が、木の皮をはいで枯れ木たちかもしれません。
生殺しのようにに殺されてしまった木たち。
なんだか、切なくなります。

あと楽しみにしていたのは、 「ヤナギラン」

d0101070_14261749.jpg

d0101070_1427643.jpg


一時、シカの食害で、数本程度しか咲かなくなってしまったそうですが、去年から保護のため金属ネットで囲むようにしたそうです。
結構たくさん咲いていましたよ。
でも、志賀高原で見た群落は、もっとすごかったけど・・・。

d0101070_14371184.jpg

                  シモツケソウ

d0101070_1538127.jpg


ちょっとピントが合ってないけど、手前のうすむらさきの花は、「クガイソウ」

d0101070_14414763.jpg

                  リンドウのつぼみ

d0101070_15431278.jpg

              秋の七草 オミナエシ
普段身近で見られない花たちに会えるのは、とってもHappyでした。

d0101070_15332910.jpg


下りはのんびり。
パパと一緒にふじたんは歩きます。

d0101070_15343785.jpg


d0101070_15353989.jpg


d0101070_15393054.jpg


山の空気はひんやりしていて、気持ちが良かったです。
上りは大変だったけど(ペースが速すぎて)、やっぱり頑張っただけ達成感!でしたよ~~066.gif

先日、ネット友達の夕さんから、おいしい贈り物が・・・

d0101070_1924382.jpg


おいしいなしと一緒に、ふじへもプレゼント。
和柄のクールマフラーも可愛かったワン。

夕さん、どうもありがとう!!
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-08-26 15:43 | 旅行
13日から17日まで、わがふじ家は、恒例「樅の木」へ山籠りしていました。

2日前の夜、Plum Fieldすもも母ちゃんからメールが・・・

「13日、うちも遊びに行こうと思うんだけど」 

もちろん歓迎ですよ~~!! 

で、結局長男クンはお仕事が入ったのでこれなかったけど、パパさん、すもも姉ちゃん、次男君、それとメインのすももちゃんを連れて、樅の木まで遊びに来てくれました。

お昼ころの待ち合わせということだったのですが、12時ちょっとまわったくらい、ほぼ同じくらいに会うことができました。

ふじの年上BFというか、おじちゃんの「ゴンくん」は、すももちゃんLovelyで、高い声で歓迎。
すももちゃんなら、かわいいからしょうがないか…

d0101070_18563794.jpg


相変わらず、かわいいすももちゃん!


着てるお洋服も、ベリー キューティー! 
でもね、樅の木のママさんから、おやつをもらうと・・・

d0101070_1859242.jpg


最初は照れ屋さんで、隅ではにかんでいたけど、おやつの魅力は大きい?

d0101070_193589.jpg


すもも母ちゃんの手にあるおやつも、ちょうだいってね。
これが又、かわいいんだわ。
それに比べ、うちのふじたんったら・・・

d0101070_1932676.jpg


姉さん座りで、すっかり我が家の気分。
これじゃ、ゴンおじちゃんも、すももちゃんになびくか~。

みんなでお食事した後は、川遊びに行きました。
すももちゃんも、ふじたんも、あまり水は好きじゃない
でも、こんなに暑いんだから、水の気持ち良さを知ってもらわないとね。

ホントは、ちょっと奥にあるヤマメの釣り堀へ行こうと思ってたんだけど、そこのおばあちゃまの初盆で、殺生はお盆中控えるとかで、いけませんでした。
回は一緒に行こうね!!!

d0101070_1992678.jpg


くんくんくん、何か匂うの?すももちゃん

d0101070_19104524.jpg


すももちゃんは、だいぶ水に慣れたみたいで。
やっぱり、おねえちゃん!!!

d0101070_1913387.jpg


それに比べてうちのふじたん・・・

d0101070_19133513.jpg


d0101070_19135197.jpg


座り込みをしてまで、拒否!

d0101070_1915611.jpg


d0101070_19154493.jpg


d0101070_19163192.jpg


ちょこっと、足をつけても嫌がらないように・・・
これも、すももお姉ちゃんが、先に川に入ってくれたからかな?

d0101070_19173756.jpg


ふじたん、今日はここまで~~
まだ日数があるから、また川に入ろうね。

このあと、うちが借りてるコテージで、ちょっと休憩。
話はやっぱり尽きない!
パパ同士は、ママたちのおしゃべりに閉口してたかも・・・?

それに付き合ってくれたすもも姉ちゃん053.gif
色白、スタイル抜群の美人さんで、性格もホントやさしくていいお嬢さん!
こんな娘さんなら、私もほしかったなあ・・・(息子ばかり2人だし)

次男君はとってもシャイで、中に入らず、お外でケータイ。(でも、スタイル良くてかっこいいんだよ)
うちの次男も、離れてPC.
この年頃って、照れ屋さんなのかしらね???

時間もあっという間に過ぎ、5時を回ってしまいました。

パパ達は、こっそり「今度一緒に泊まって飲みましょう}とか、約束してるみたいし・・・

d0101070_19242555.jpg


おみやもこ~んなにいただいちゃって・・・
我が家は買い出しにバタバタで、準備できず007.gif
ごめんね、申し訳ないわ~008.gif
また、何かの機会にお返しするね~~。

d0101070_19264678.jpg
d0101070_1927011.jpg


すももちゃんファミリー、ありがとね~
とっても楽しかったよ


そうそう、うちの妹に、
「ねーちゃん、なんで、すももちゃんちが来るって言ってくれない?
会いたかったじゃん」

と、クレームが来てしまいました。
いつも、すももちゃんちとはニアミスの妹。
今度は誘ってあげるから!
でも、夏が蛾がいるから、イヤって言ったのは君だよ。

次回は、ふじ家山伏峠登山の巻です。
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-08-21 19:31 | 旅行

押し花絵に 挑戦!

今日は雨です。057.gif
昨日までは、半そでOKだったのに、今日はもう1枚はおらないと、肌寒いくらいです。
気温の変動が大きいと、体がついていけない~~(涙)
こんな日々が続いて、またあのいや~な梅雨の季節に突入していくのかなぁ・・・
ふじのお散歩に、天気とにらめっこの日々は、すぐそこ?

GWの続きになりますが、樅の木へ泊まった初日、毎日がくろPart4 の、くろママちゃんと一緒に、押し花絵の初作品に挑戦しました。
前にも書きましたが、樅の木のママさんは、押し花絵のインストラクターの資格を持っていて、お弟子さんも大勢います。

今回、たってのお願いを聞いてくれ、額代のみで、無料講習会をやっていただきました。

d0101070_1137331.jpg


これが押し花絵専用の額です。

d0101070_11385038.jpg
d0101070_11394156.jpg
d0101070_1139573.jpg


ママさんが、作り貯めている花や葉っぱの押し花。
すごい色鮮やかに出来てると思いませんか?
専用の吸収紙にはさんで、10Kgくらいの重石をするんだって。

まず、初挑戦の私たちには、一番楽で失敗の少ないブーケにしましょう、とのこと。
台紙には、ほんのり色をぼかした不織布を大きさに合わせて切って乗せて、バックにします。

d0101070_1145876.jpg


中心から放射状に、外へ向かって、花や葉を並べていきます。

d0101070_1148277.jpg


花をちょっと、集めて並べるだけども、こんなに大きな花を表現できます。
と、これはママさんがやってくれたもの。

d0101070_1353991.jpg


最終的な手直しはやってもらっちゃったけど、とりあえずこれが私の作品です。
このあと、最終的に処理をして、額縁に入れると、押し花絵の完成~~

d0101070_1358116.jpg


あちゃ~、フラッシュが写っちゃったぁ・・・

くろママちゃんの作品は、こちら、くろ君ファミリーの5月5日の日記
静岡の旅に載っています。

このときの滞在中、前からず~~と見てみたいと思ってたものを見ることができました。

d0101070_14135145.jpg

                     ふじ兄 撮影

d0101070_14155762.jpg

                     母 撮影

このキレイな蛾の名前は、オオミズアオ
ふじ兄が写したものの方がより、自然の色に近いかな?

体の色を表す名前をもったこの蛾は、もっとも美しい羽根を持つ蛾といわれています。
漢字で書くと、大水青
学名はActias Artemis 月の女神の意味を持ちます。
なんだか神秘的な水色の羽根でしょう?
体長は10cm、ヤママユガ科、大きめのアゲハチョウくらいかな。

もう亡くなってしまった私の年子の妹は、昆虫が大好きで、私は花、よく2人で図鑑を見て、おしゃべりをしていました。
そして、「このきれいなオオミズアオを、いつか見たいね。」と話していました。
それもかなわず、逝ってしまったけど、そんなオオミズアオを初めて見ることができて、感動でした。
3匹もいて、そのうちの1匹は、棟の外灯に、ずっとくっついていました。

今年のGWは、いろんな発見、体験ができました。
今回は、ふじたんはおやすみで~す。
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-05-29 14:25 | 旅行

GWは、自然の中で・・・

平日は仕事に追われていた、4月、5月でしたが、休みはしっかり取って、気分をリフレッシュしていました。

GWは、3~6日までいつもの樅の木で。
3,4日は常滑から、毎日がくろPart4 の くろくんファミリーが来てくれて、、遊びました。
くろなおちゃんが来れなかったのは残念だったけど・・・007.gif

4日は、くろくんたちと井川方面へ遊びに行きました。
途中、とーちゃんさんが見つけたのは、山々のかなたにちょこっと見えた富士山
パパと次男と、「さすが、目の付け所が違う」と、感心してしまいました。
「しょっちゅう見てるから、写さないの?」とは、くろママちゃん。
言われてみたら、そうかな?

d0101070_15465816.jpg


私のコンデジでは、これで、目一杯=一応光学×デジタルで18倍。002.gif

d0101070_1549624.jpg
d0101070_15491881.jpg


次男のネオ一眼(レンズ交換不可のデジ1)だと300倍までいけるので、こんな風に撮れます。
まだ、残雪の南アルプスです。

これは、富士見峠からの写真です。左に見える雪山が上河内岳、そこから、聖岳、赤石岳と続いていきます。

d0101070_15574166.jpg

                  大日峠から県民の森方面に走ったところから

多分上の写真は、方角的には悪沢岳、千枚岳じゃないかなあ・・・

この日は井川湖へは下らす、県民の森方面へ行ってみようということになり、我が家もそっちは初めてでした。

d0101070_1631316.jpg

d0101070_1633833.jpg

                     アカヤシオの花が満開でした

d0101070_16403966.jpg

                   ミツバツツジのピンクとは対照的

d0101070_1643787.jpg

                   コバイケイソウ

バイケオソウに比べると、花がちょっとしょぼいんだって。
湿った林のなかで、いっぱい生えてたけど、一瞬「ミズバショウかな?」と、思ってしまったの、。そしたらパパが、「ミズバショウは、水のない場所には生えないんだぞ」
そうか、ここは湿って入るけど、湿地帯じゃないものね。

d0101070_16432521.jpg

           くろママちゃんから、名前聞いたけど、忘れちゃった・・・

d0101070_16434999.jpg

              たしか、これはエンレイソウだったかな?

くろくんファミリーは、野鳥だけでなく、山野草の名前にも詳しくて、びっくりです。
私たちもこれから勉強しないとね!

それから、野生のカモシカも、遭遇しました。(見つけたのは、くろママちゃん

d0101070_16525310.jpg
d0101070_1654173.jpg
d0101070_16541450.jpg

                あっ、こっち向いた!

因みに上の3枚は、また次男の撮影したものです。

くろ君たちと別れてから、井川牧場、(冬場はリバウェル井川という市民スキー場へ変身)へいって、ふじを走らせてきましたよ。

d0101070_16552898.jpg
 
                 ふじ兄自慢の1ショット!

ふじに後ろに見えるのは井川湖上部です。

d0101070_16554018.jpg


d0101070_16575867.jpg

             一応リフトの痕跡あり(?)=ダブルが1本

井川牧場の一番上からだと、天気がいいと、富士山が見えるそうです。
こんなに山奥でも、一応静岡市なんだよね。
浜松市が合併して、政令指定市になる前は、静岡が一番広い市だったんだけどね。

ながなが、お付き合いありがとうございました。

多分、ネタがないので、次回もひきずるかな?(笑)
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-05-26 17:08 | 旅行

いざ、常滑の町へ

またまた、日曜日の続きです。

城山公園でお散歩したあと、くろ君ファミリーのご案内で、常滑の町へ出かけてきました。
この日、常滑市はお祭りで、メイン道路は午後、山車の巡行で、通行止めになるとか。
くろ君行きつけの獣医さんの所のパーキングへ、ご無理を言って、止めさせていただきました。

d0101070_1457122.jpg


町のいたるところで、レンガ作りの焼き釜が・・・
もう使われていない物も多いそうです。

d0101070_14583141.jpg


こんな常滑焼の狛犬さんも、町のあちこちで。

d0101070_14594012.jpg
d0101070_150118.jpg


最大の登り窯です。
やっぱりもう今では、お役ゴメンのようですが、大きいですね。
釜の入口が斜面に沿って、7つもありましたよ。

d0101070_1512560.jpg
d0101070_1514774.jpg
d0101070_152272.jpg


道の両側に、甕やら土管が積み上げてあります。
真ん中の写真は、道の両側に積んである焼酎の甕、一番下の写真が左側でうめ、昔使われていた土管を埋め込んだ壁。
すでごいですね。
今は、こんな焼き物の土管は使われなくなってしまったけど、かつてはこんな焼き物の土管が使われていたんですよね。

焼き物の道を散策しながら、たくさんのショップがあって、覗いてみましたよ~。

d0101070_159130.jpg
d0101070_1592236.jpg


この中で、気に入った湯飲みがあったので、ひとつ買って帰りました。
1000円なり~~~♫ 

d0101070_15111866.jpg


つくしと焼き物のお地蔵さんが、なんとも言えずいい感じだった寄せ植えの鉢です。

d0101070_15124872.jpg


懐かしくなるようなステキな風景が、一杯の常滑の町です。

d0101070_15135723.jpg
d0101070_15162895.jpg

d0101070_15154866.jpg


こんな立派な山車が6台=各町内によって、掛け声も、山車の飾りも違います。
大人も、子供も、老いも若いも、みんなで力をあわせて、いいなあ、こういうのって!

d0101070_15244097.jpg
d0101070_15245224.jpg


山車が泊まったのをいいことに、一緒に写してもらいました。
とーちゃんさんが、写してくれたんだよ~~。

山車の巡行が終わるまで、休憩です。
まだ、車は通れないからね。

d0101070_15281796.jpg

              いつもより、長く歩いて、お疲れのお二人さん

やっぱり、柴犬!!! 

お互い好き勝手、マイペースなんだよねぇ~~。(笑)

長々閲覧、ありがとうございました。
でもね、ホントに歴史を感じさせてくれながらも、瀬戸物の散歩道を歩きながら、若い人たちもガンバって活動している=パワーあふれる常滑の街でした。
またゆっくり、散策してみたいなあ・・・・
オープンカフェもたくさんあるから、ワン連れOKですよぉ~~♪001.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-04-19 15:34 | 旅行

黒柴ふじ on snow field

もう、4月ですねえ。
早いもので、2008年も3分の1が終わってしまいました。
これから、恐怖の決算処理が、5月半ばまで続きます。
申し訳ありませんが、お返事が遅くなったり、更新回数も減るかと思います。
皆さんよろしくお願いします。

さてさて、いよいよ雪の中のふじたんです。
札幌の街中は、ほとんど雪がありませんでしたが、パパの実家は、札幌から北へ100km。
旭川と日本海側の留萌の中間にあります。
夏には、ヒマワリの迷路が作られたり、広いヒマワリ畑が続く、元祖「ヒマワリの里」 として売り出しました。
一番の作物は、お※ですが、メロンも有名なんですよ。
やっぱり田んぼには、まだ雪が残っていました。

d0101070_14192888.jpg


除雪した雪を積み上げてある所です。
ちょっと、北極っぽい?

早速、雪の田んぼの中へ、お散歩= Let’s Go!
d0101070_14214047.jpg


d0101070_1425421.jpg
d0101070_14252445.jpg


久々の雪なので、あっちへちょろちょろ、こっちへちょろちょろ。
でも、雨の中と違い、全然平気でなんです。

d0101070_14264277.jpg


パパにおいていかれそうになって・…その後に
d0101070_14271440.jpg


雪にはまってしまったふじたん。
もう、解けかかっているので、柔らかいんです。
ちょっと変な所を踏むと、15cmははまりますね。

d0101070_14313234.jpg

     クンクン、匂いチェックもします

200mほど離れた所に、雨竜川といって、石狩川の支流が流れています。
その河原に住み着いている野ネズミや野ウサギ、エゾタヌキなんてのも、夜になるとエサを求めて出てくるんです。
だから、普段と違う獣の匂いに、ふじもチェックを怠らないの。
背中の毛を、タテガミのように逆立てて、ものすごい唸り声を出したりするんです。
こういった、自然の多い場所だと、野生の血が騒ぐんでしょうね。

d0101070_14373680.jpg


なんだと思いますか?
この土管の中には、水栓があって、田植えの時期になったら、水を引くためです。
ちょっと、落ちたら、ふじには深いかな?
わたしたちでも、膝まではゆうに入っちゃうもの。

雪が解けかかったあぜ道ではこんなものを見つけました。

d0101070_14425090.jpg


d0101070_1443534.jpg


そう、ふきのとう です。
こんなに雪が残っていても、春はすぐそこまで来ていたんですね。
ただ、本州産と比べて、太さも倍、高差は3倍暗いでしょうか。
よく、TVで出てくる傘代わりにもなりそうなくらい大きなフキの花ですもん。
でかい、でかい!



ふじの雪の中での動画です。

実家の中で、ふじたんは・・・・

d0101070_151175.jpg


も、すれば。

d0101070_1515398.jpg


も、してます。
まるで、自分のおうちみたいです。

帰りの旭川ラーメン村では、こ~んなものを注文しましたよ。

d0101070_1532354.jpg

         パパと私は「辛みそラーメン」 

d0101070_1544734.jpg

        下のふじ兄は、 「醤油ラーメン」

知る人ぞ知る、「山頭火」 さんです。

オマケ・・・

実は、帰りは東京の夜景見物をしてしまいました。
なぜかというと・・・・
いつも、夜の湾岸道路、横浜で、本牧で降りてしまったこと、2回!
今回は、即、自宅にナビを設定して、道路選択も確か愛め、決定ボタンを押してしまったうちのパパ。
「あれ?これって。都内ヘ向かってない?」
「ナビが案内してるんだ。帰れるんだろ!」
「でも・・・、新宿銀座方面て・・・・」

そのうち、右に東京タワーの夜景が・・・

d0101070_15125144.jpg

       フロントガラス越しで、ちょっと見えづらいですが・・・

結局、渋谷経由、用賀経由、夜の東京の夜景を堪能しつつ、帰途に着いた私たちでした。042.gif

オマケ、その2

足柄SAであった、黒柴ちゃん2歳

d0101070_15152919.jpg


やっぱりふじたんは、デカかった・・・(笑)

長々お付き合いいただき、ありがとうございました。040.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-04-01 13:58 | 旅行
第2弾でーす。
レストラワンさんから移動しました2軒目=セロリ・ダ・ワンさん。
北海道神宮すぐそこ。
動物病院のすぐ2階にありました。

d0101070_1143769.jpg


やっぱり、リキ君、ホームグラウンドですね。

d0101070_117513.jpg

ふじたんも、早速リラックス~~

どこでもリラックスのふじたん、これってなあ~に????

d0101070_118281.jpg


と、リキくんのOKをもらったふじたん

d0101070_22492328.jpg

     ちょっと、ちょっと、ふじたん、リラックスし過ぎじゃ~・・・・

そのあと、お店のマスターが・・・

d0101070_22504491.jpg


普段よその人から、食べ物をもらわないふじたんが、急にお座り!
リキ君につられたかも・・・

d0101070_22562652.jpg


d0101070_22571255.jpg


あ~、期待感あふれるリキくん&ふじたん053.gif
ホントに、初めてです。
初対面の人から、おやつもらうのは。。。
やっぱり、マスターがワンの扱いを慣れているんでしょうね。

d0101070_22595565.jpg


やっぱり、柴ワンのツボを知ってるね、マスター!!! 

私たちはというと・・・
もちろん別腹のデザートです。

d0101070_2332224.jpg


d0101070_2334446.jpg


もちろん、知ってる人はわかるよね。
私の食べたのは、チョコレートケーキです。067.gif
3個しかないうちで、先にとってしまった・・・
ゴメンネ、リキママちゃん!!!

リキ君とふじが一緒に歩くと、こんない感じ!!! 

d0101070_2375771.jpg
d0101070_2381767.jpg
d0101070_2384175.jpg


遠近法じゃないからねぇ~~~!!! 

d0101070_23115174.jpg


ナイスカップルでしょ?
なんか性格が出てる気もするけど・・(汗)029.gif

d0101070_2312585.jpg


 リキママちゃんが、特別にオーダーしてくれたフェルトのブローチ
ふじに似てるでしょ? 

またまた、次に引っ張ります。
今度は、ふじ on snow field

走るよ~、雪の上を!!!
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-03-29 22:48 | 旅行

黒柴ふじ IN 北海道!

昨日、北海道から帰って来ました~。
信じられないくらい暖かい日が続いて、昔GWに行った時位の気候でした。

今回は、45日前までの予約の「AIR DO スペシャル」で、正規の「羽田ー旭川」間の片道運賃が31800円のところ、11400円で行けちゃうというお得な切符で行って来ました。
ネット決済だと、2%も安くなるしね。

朝は10時10分出発なので、ちょっと早めに出発!
6時15分に家を出ました。
東名からは、キレイに富士山が見えたのよ~~。

d0101070_17291947.jpg


フロントガラス越しで、ごめんなさい!
もう、すっかり明るくて、春分の日が過ぎて、日の出が早くなったなあ~と実感しました。
海老名で休憩して、いつもなら、山下公園で時間つぶしをするのだけれど、渋滞情報で「空港西手前事故、渋滞」と、表示が・・・
仕方なく直行したら、なんと8時40分到着。
これってなんだ???
パーキングにあった首都高マップでは、1本隣の路線でした。(がっくり・・・)

これから後、ふじとは、2時間半ほど離れなくちゃいけない。
008.gif
さて、トイレはどうしよう?と探してみたら、いい所があったんです。

d0101070_17353597.jpg

      パーキングの下にちょうどいい草原が・・・
d0101070_17351113.jpg


失礼して、用を足させていただきました・・・
こういうとき、室内トイレのできないうちの娘は困るんです・・・(涙)

さて、今回の帰省の一番の楽しみは、札幌に住んでおられる 柴犬リキの日記 のリキくん&リキママさんにお会いすること!
2日目に、札幌のワン同伴OKレストラン 「レストラワン」 で、1時に待ちあわせをしました。

d0101070_17433914.jpg

          パパは、リキ君は気に入られたようです。

ランチは、1000円と1500円、1500円だとプラススープにパスタ、デザートが付いて、お得なので、みんな同じに・・・
パパは、魚料理に、リキママさん、下のふじ兄、私は、肉料理を選びました。

今回は、 Plum Field のすもも母ちゃん並に、しっかり写してきましたよ~~。

d0101070_1748712.jpg

           ポテトのポタージュ   

d0101070_17483239.jpg

         チキンソテーに季節の温野菜添え 
  
d0101070_17484323.jpg

       チカのフライ トマトソース掛けに季節の温野菜添え

チカは北海道で取れる魚だそうです。
私はまだ見たことないけど、パパは知ってました。

d0101070_17524472.jpg

         豆苗の和風パスタ

d0101070_17525736.jpg

         コーヒーと デザートはミルクババロア
d0101070_1756288.jpg


さすがワン同伴レストランだけあって、お皿もワンコの絵を飾り付けてくれます。

ワン用に、リキママさんが 「ワンコのパンケーキ」 を取ってくれました。

d0101070_17583836.jpg

         卵を使ったパンケーキに、ブロッコリーの飾り 

りキくんは、ブロッコリーも食べられるんです。(えらい!!!)
うちのふじは、外では、ほとんどものを食べません。
ミルクのMを頼んだのですが、3分の1ほど飲んで残してしまったので、残り物で申し訳なかったけど、リキ君に飲んでもらいました。 

d0101070_181559.jpg
 

りキくんは、初めてミルクを飲んだらしいのですが、結構気に入ってくれたみたいです。

この『レストラワン」さんあh、おいしくてその上、お値段も安いので、とっかえひっかえお客さんが来て、途切れることはありませんでた。
ここは、リキママさんが予約してくれたのですが、予約という意味が様子をみて、納得しました。

み~んなワン連れ、とても気楽です。
スタンダードプードルちゃんも来ていて、初めて見ました。
確かにでかい!!!
大型犬に入るのよね。

d0101070_18123317.jpg

  
ふ、ふじたん、リラックスしすぎじゃぁ~~~・・・

そとで、リキママさんたちと記念写真010.gif

d0101070_1811423.jpg

         やっぱり柴犬、てんてでバラバラ・・・
d0101070_1865587.jpg
 
         リキ君、こっち向いて!!! 

このあと、ドッグカフェのはしごをしました。
何軒もドッグカフェがあるなんて、やっぱり札幌は、都会だわん!


その続きは次回へ・・・
067.gif
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-03-26 18:21 | 旅行