富士山の見える街に黒柴ふじと暮らす のほほんファミリー


by hiro-fujimama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:旅行( 16 )

花粉症の方々には、辛い毎日が続いておられると思います。
今年は確かに、気象庁の予報通り、花粉が多いですね。
その上、黄砂も結構飛んでくる。
去年は出ていなかった両親も、「今年はひどい」と、ティッシュペーパーが欠かせない日々を過ごしております。

さてさて、京都旅行の続き・・・

知恩院さんの「三門」を拝観したまでは前回お話しましたが、何せタダの旅行。
フリータイムはすこし伸びたといっても、たった5時間!
サイママちゃんが、「どこか行きたいところはある?」と、聞いてくれたのですが、思わず私=
「CMにも出てる八坂の塔だけは写真に撮りたい」

なぜかって?
だって、一番京都らしい写真だし、(もちろん他にも名所が多いですが)、ブログに乗せたいがためにお願いしちゃいました。

くるみこちゃんさんとは、八坂神社の前で待ち合わせに変更になりました。
昔は、古びた門だったけど、色を塗りなおしたということで、すごく鮮やかな門に変わっていました。

d0101070_1626993.jpg


もう少し下から撮って、全体像。
d0101070_1628599.jpg


色鮮やかな門に変身です。
平安時代に建立されたばかりの時は、こんなにキレイだったのね。

くるみこちゃんさんは、 「お互い目印なしで、ぱっと会いましょう」 と。
サイママちゃんも、すぐにわかったけど、くるみこちゃんさんもすぐわかったわ。もっとも最初に目に入ったのは、くるみちゃんだったけど・・・

考えたら、すもも母ちゃんふうままちゃんも、くろくんファミリーに HAKOさんみゅちゃんマメちゃまファミリーも、ぱっと会って、すぐわかっちゃったものね。
ブログ友達って、不思議だなあ、って思います。
初対面だけど、ずっと前から知ってるお友達みたいに話せて、これもみんなふじが運んでくれた縁なのよねえ~・・・(しみじみ)

さてさて、いよいよ八坂の塔方面へ・・・

d0101070_16353822.jpg

         
ちょっとここからじゃ遠いかな?
うふふ、誰かが写ってます。
さあ、誰でしょう???

ということで、「二年坂」方面に向けて出発。
狭い小路を入ってみると・・・

d0101070_16382784.jpg

            京都の町並みと くるみちゃん

d0101070_16392230.jpg

            高台寺の参道で・・・・

高台寺はあと少ししたら、桜が満開になり、ライトアップも始まるとか・・・
その頃だと、ワン連れじゃきっと、人が一杯で、歩けないだろうなあ。

d0101070_1645231.jpg

            春光院の門

このあと、二年坂方面に曲がります。
いろんなお店があったけど、思わず目を引いたのが、 「1000円均一」の和柄グッズのお店。
当然、私、店内に入り、あれこれ物色しましたよ~。
で、結局買ったのが、ミニトート
d0101070_1657728.jpg


普段の持ち歩きにいいかな?
他にもかわいい和柄が一杯!056.gif
多分、すもも母ちゃんもハマるんじゃないかなあ・・・049.gif

d0101070_1659689.jpg

            このお店「夢蔵人」 二年坂にあります。

d0101070_1705340.jpg
d0101070_1711414.jpg


おじさんにお願いして、3人 プラス ワンの4ショット053.gif
d0101070_172178.jpg


サイちゃんがいませんね。
実はこのあとサイママちゃんのおうちえh、サイちゃんを迎えに行ったんです。
だから、まだ、3人 プラス ワンなんですね。

d0101070_1735537.jpg

            下から写した八坂の塔

小路の反対側に小さなお寺さんがありました。

d0101070_1751418.jpg

                金剛寺さんの境内
d0101070_176084.jpg

     庚申堂にはなにやら一杯、吊るし雛のようなものが・・・

昔懐かしい、量り売りのお店もありました。
すぐ下の写真では、佃煮がガラスケースに入ってましたよ。
d0101070_1710313.jpg
d0101070_1710227.jpg


京都はちょっとした小路を入ってみると、昔懐かしいお店や、ひっそりとたたずむお寺や、なんだか心を和ませてくれるものがたくさんあります。
だから、そんな魅力に引かれ、大勢の観光客が足を運ぶのでしょうね。

あと、もう1回引っ張っちゃいます。(笑)
次回は、サイちゃんも一緒に、ランチ です。
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-03-18 17:17 | 旅行
昨日はひどい春の嵐でした。057.gif
朝の「特ダネ!」の、天気予報士の天達さんの話だと、、『今日の雨は、催花雨』です、なんて・・・
何でも花の開花を促す雨とか。
でも、夕方の雨はひどかった~~ぁ!
1時間あたりの降雨量が、3月で全国1位なんだって。
雷は鳴るし、風は強くて、バケツをひっくり返したような雨!
おかげで今日はまるで、春真っ盛りの陽気ですが、プランターのパンジーが、雨に打たれてベチャベチャ。
だめな花殻は、摘んで捨てました。

さて、本題
12日の水曜日に、裏の商店街で募集していた 「早春の京都旅行=東山地区フリータイム」 で、行ってきました。
今回は、長男も春休みなので、一緒に行って、お互い現地では別行動です。

商店街のスタンプ8冊で1人

d0101070_14591081.jpg


100円で1枚、200枚で1冊です。
現金として使うときは、250円になるんだけど。

d0101070_150730.jpg


たまごスタンプといいます。
ちょっと、ローカルな話題で、スミマセン。(汗)

朝6時30分集合、45分出発ですが、みんな早く集まったんで、35分には出発できました。
いつもじゃ寝ている時間ですが、興奮のあまり、目はランラン。
東名高速清水ICからのって、第1回目のトイレ休憩の浜名湖SAをめざします。

d0101070_1562551.jpg


春霞のせいか、それとも黄砂の成果、いつもはきれいに見える舘山寺もぼやけちゃってますねえ。
10分しかないから、スタバでコーヒーとサンドイッチを買って、即バスへ・・・063.gif
今回は、先月開通したばかりの新名神で京都へ向かいます。

豊田JTから伊勢湾岸道路へ、名古屋港にかかる橋を渡り、三重県へ。
なんと、ナガシマスパーランドが、すぐ横に!!!
これは、近い!
これから、東名阪に入り、亀山JTから新しくできた新名神です。
次のトイレ休憩は、土山SAです。

d0101070_15132828.jpg


ここには、コンビニのセブンイレブンがあったので、飲み物とちょこっとパンを。
最近、SAにコンビニって、増えましたよね。
前から、売店にもいろいろ食べ物、飲み物は置いてあったけど、やっぱりコンビニのほうがいいかな?

草津田上JTを過ぎ、トンネル越えたら、もう京都

今回の旅は、観光じゃなく、サイママ日記 サイママちゃん サイちゃんくるみだらけの くるみこちゃんさんくるみちゃんにお会いするのが、最大の目的でした。

京都東ICを過ぎたら、メールするね=という約束でしたが、考えたら、先に文を作っとけばよかったのに、過ぎてからメール作成しだした私・・・
3分以上経過してから、やっと送信したものの、予定時間を45分以上も早く着きそう。
サイママちゃんとくるみこちゃんさんを焦らせてしまいました。
ゴメンなさいっ、!!!

知恩院さんの駐車場で、フリータイム開始。
ちょっと待ったら、サイママちゃんが、途中からバスをタクシーに乗り換えてやってきてくれました。
くるみこちゃんさんはもう少しかかるということなので、6年に1度の公開の「三門」を拝観することにしました。

d0101070_1535694.jpg
d0101070_15352541.jpg


何を拝観するのって?
実はこの三門の二階部分に阿弥陀如来(多分)と12神将が祀られているんです。
天井絵も、とてもきれいでした。
でも、残念なことに撮影禁止!
もちろんそこから見える京都の町並みを写すのもNO!

l靴を脱いで上がるんですが、係りの方に私たち、「お荷物預かりましょうか?」ときかれました。
でも、そんなトシじゃないしね、「大丈夫です」といった2人。
階段を上がり始めて、そのわけがわかった!!!
1段1段が高くて、しかも急勾配。
とても、手すりなしでは登れないわ。

帰りの下りで、年配のご夫婦がゆっくり降りられてましたが、サイママちゃんは、「気をつけてお降りくださいね」ということを、京都弁で声掛けられていました。

やっぱり、京都人は気配りがすばらしい人が多いなぁ・・・と、感心してしまった私です。

このあと、くるみこちゃんさんたちと、八坂神社の入口で合流しましたが、その話は次回へ・・・

今回は、目いっぱい引っ張っちゃいます。(笑)
[PR]
by hiro-fujimama | 2008-03-15 15:50 | 旅行

赤石温泉へ

5月3日から6日まで、いつもの隠れ家、”樅の木”へ行ってきました。
3日には、大井川の上流の畑薙ダムの近くの市営温泉,"赤石温泉 白樺荘”へ寄っていきました。

安倍川をさかのぼり、富士見峠へ=
標高1000Mくらいあるので、ここではまだ春です。
d0101070_19544052.jpg

        南アルプスは、まだ真っ白  雪が積もっています。

左のとがっている山が聖岳、真ん中のなだらかなカーブを描いているのが赤石岳、その隣が悪沢岳(正式名:東岳)です。
と、これは、看板をみて覚えました。

富士見峠は、井川の朝市をやっていました。
タラの芽やコシアブラ、ワラビ、沢ワサビなど、山菜やら、漬物なんかも売っています。
私たちは、コシアブラと大根の酢漬け、白菜漬けを購入。
コシアブラは、天ぷらにするとおいしいんだよ~。
まだ、桜も満開までもう一息。
1ヶ月ほど里より遅いね。

富士見峠を下っていくと、井川湖が見えてきます。
d0101070_203506.jpg

          車の窓からなので、ちょっと見にくいかな?

ここから、20分くらい、またさかのぼっていきます。
d0101070_206148.jpg

          白樺荘の入口です。

入浴料も、休憩室の利用も、 タダ!

中部電力が畑薙ダムを建設するとき、偶然湧き出たとか。
工事が終わって、市の方に寄付されました。
だから、建物はすごく古いの。
お風呂も、内風呂のみだしね。
でも、泉質はアルカリ硫黄泉で、入るとヌルヌルします。
湯の花も浮いてるし=でも、いい温泉よ~!

d0101070_20113684.jpg

           タラの芽です。まだ、小さい。

d0101070_20125337.jpg

            山桜も満開!

d0101070_20134821.jpg

           ムラサキケマンじゃなく、キケマン  街中にはありませんね。

もう少し、上のほうへ歩いていくと、畑薙第2ダムの湖水が見えました。
d0101070_2017156.jpg


散歩の後、お風呂に入り、帰途へ=
帰りの井川駅で、アプト式電車が止まっていました。
歯車がついていて、急勾配のところも登っていくそうです。
d0101070_20195964.jpg

           ちっちゃくて、かわいい電車

さすがに山道ばかりで、ふじも疲れたようで、樅の木のコテージに着いたら、もうまったり・・・
d0101070_20215775.jpg


ふじちゃん、お疲れ様でした~~♬
[PR]
by hiro-fujimama | 2007-05-08 20:23 | 旅行

春の藁科川へ

20日の夕方、仕事を早く切り上げて、いつもの 「樅の木」 へ、ちょこっと泊まりながら行って来ました。
お天気がよくて暖かかったから、結構散歩もできて、ふじも、私たちも満足でした。

「樅の木」は、安倍川の支流、藁科川の上流にあります。
わんこもOKのレストランや、温泉や広場もあるの。
夏になると、鮎釣りの太公望たちや、バーベキュー、川遊びの人たちでにぎあうのですが、まだまだ季節には早い今頃は、ひっそり静かです。
d0101070_11222381.jpg

     川原には、まだ誰もいません。 私たちだけ

でも、もうだいぶ川の水も温かくなってきました。
それでも、ふじは水に入るのを躊躇してます。
d0101070_11261885.jpg

      パパ~、待ってよ。 ここ、水が流れてるのよ・・。 モー!!

d0101070_11293697.jpg

     お兄ちゃん、川の水、すごくキレイね♪ お水、飲んじゃおうかな?

d0101070_1132126.jpg

     川の淵は、エメラルドグリーンをしています。
     川底まで、透けて見えます。泳いでいる魚も、見えるの。

一昨年、ふじ兄はここで、なんとソーセージで、鮎を釣ってしまいました。
家までは生きていたのですが、次の日は死んでしまいました。
鮎は、川底の藻を食べて生きていますが、よっぽどゲテモノ食いの鮎だったかもしれませんね。(笑)
ただ、気を付けているのは、テグスの付いた釣り針etc.=
幸い、このあたりは釣り人のマナーがいいらしく、今まではなかったのですが、興津川とか、他の川に行くと、川原にはたくさんの釣り針が落ちいるそうです。
マナーの悪い人は、絡んだりした糸を切ったり、釣り針を捨てたまま、帰ったりしています。
小さい子やペットたち、野鳥などの野生動物のことなんか、全然考えたりしない、自己チューな人たちでしょうけど・・・。

ここに来て、何もせずにボーっとした時間を過ごすと、いつのまにかたまっていたストレスが、スーッと晴れていく気がします。
ちょっとした、秘密の隠れ家というかんじでしょうか?・・・
     
[PR]
by hiro-fujimama | 2007-03-23 11:51 | 旅行

徳島の 続き・・・

ここ2,3日、ちょっと肌寒い日が続いてますね。
というか、風が冷たいのよ。
今年は静岡が、桜の開花予想で一番早いとか言われてるけど、これじゃ少し先へ伸びそうね。
最近は入学式じゃなく、卒業式の頃に桜が咲いてて、なんか昔とイメージが違う~。

で、徳島の話の続きを・・・
寝る時間、結婚式の時間、等々差っぴくと、あまり時間がなかったので、どこへ行ったともお話できるようものではないんですが。

「崖っぷち犬」 が、いた所を見ても、おもしろくないんじゃないかということで、とりあえず近所の下見へ=
近くにドッグカフェがあるというので、まずそこへ、Let’s go!
お外で食事とか、お茶するとかはあっても、中までワンOKのお店は初めて。
お店の名前は忘れてしまったのですが(すみません)、各テーブルの後ろの壁にフックがあって、そこにリードをつないでおけます。
ワン用のミルクとか、クッキーとかメニューもあって、クッキーもサービスで、いただいちゃいました。
手作りのリードやカラー、お洋服もありましたが、2cm幅の女の子用カラーがなく、残念!

ワン連れだと、行くトコが限られちゃって、結局ブラブラ散歩、てのが、多くなりますね。
ここ徳島市内を流れる新町川というのがあるのですが、そこはワン連れにはGOOD!
川の両側が公園になって、TOTAL4キロものプロムナードになっています。
ボードウォークになってるとこ、土のところ、アスファルトのとこ、いろいろあって、お散歩にはすごくいい場所だと思います。
d0101070_14214521.jpg

 こんな感じの公園が、左右両岸に続きます。

そうそう、結婚式ではこんな余興も・・・
d0101070_14591090.jpg

  チャンカ、チャンカ、チャンカ、チャンカ・・・
d0101070_14594854.jpg

  踊る阿呆に、 観る阿呆
  同じ阿呆なら、踊らにゃ 損、損!

いや~、阿波踊りはすごかった!
あの人、この人、踊れる人はみ~んな踊っちゃいます。
これが夏の本番なら、もっと迫力あるんでしょうねェ。

ちなみに、私達は 観る阿呆 でした。はい=
[PR]
by hiro-fujimama | 2007-03-08 14:22 | 旅行

徳島へ 行ってきた~

3月3,4日の1泊2日で、徳島まで行ってきました。
従弟が結婚するので、両親の代理ということで行ったのですが、ついでというか、下のふじ兄とふじも便乗で連れてっちゃいました。

高速で休憩を4回、SAでとって、神戸で渋滞があったけどそれでも7時間くらいで着いちゃいました。
SAで思ったのは、わんこ連れが結構多かったこと=常に、3,4頭には会いました。
みんな、ワンも一緒に旅行行くんだな~って、思います。
私達が徳島で泊まったホテルも、他に4組いたんですよ~。
「ホテル 野上屋」 さんという所ですが、ロビーからお部屋、お食事場所まで、ずっとワンが一緒!
お値段も少々いいけど、気楽に泊まれてよかった~。

あとビックリしたのは、SAにちっちゃいながら、ドッグランを用意してある所があったの。
うちが行ったのは、上郷SAで(豊田と岡崎の間)、上り線のみでしたが、夕方なので貸切状態でした。
下のふじ兄は、”ふじのドッグランデビューがここじゃ、しょぼい!!”と、怒られました。(涙)

d0101070_17141643.jpg

 ママ~、待って-!!
d0101070_17152688.jpg

 誰が来たのかしら? クンクン・・・
 ここでもしっかり、テリトリーチェックをするふじです。

d0101070_1716496.jpg

 ちゃんと、ビニール袋とシャベル、ゴミ箱があります。
 わんこ連れには、すごく助かります。


こんな施設が、ほとんどのSAに付いてたら、いいですよね~。
徳島の話は、また次回に=
[PR]
by hiro-fujimama | 2007-03-05 17:20 | 旅行